SponsoredLink

学資保険元本割れカテゴリの記事一覧

簡易 保険 学資保険 元本割れ

貯金や貯蓄とあまり差がないように感じる学資保険ですが、なぜ、みんな加入するのでしょうか?これを考えてみると、やはり意思を固く、毎月決まった一定額を自分で貯めるには難しいところがあるからかもしれません。なかなか思うように貯蓄できず、子供がいざ進学となったときにお金が用意できないと言うことになりかねません。その不安を取り除くためにも、学資保険へ0歳から加入する人が多いのでしょう。もちろん満期時の設定がありますので、年齢が低いうちに加入すれば、その分の毎月の負担額は少なくなります。その理由があるために生まれてすぐから、加入する人が多いのだと思います。年齢が高くなり、満期時が一緒だと期間が凝縮されるので、その分の月々の支払額が多くなると言う意味です。
他には、貯蓄に自信があり、自分でコツコツためられる人でも加入している人が多い理由があります。それは、加入者・契約者にもしものことがあった場合でも、満期時まで保障されるということです。あってはいけないことですが、先々に何があるかは分かりません。ご自分でする貯蓄の場合、契約した人などが不慮の事故で死亡してしまった場合は、そこで貯蓄が止まってしまいます。この部分をサポート&フォローしてくれるのが、学資保険のいいところです。

その不安を取り除く要素をもっている学資保険ですので、貯めたぶんだけ戻ってくるという保険会社は少ないと思います。やはり支払った額よりは少なく満期時にかえってくるのが通常です。ただ加入するときに、満期時にはいくら支払われるのかは分かって加入するので、それほど損をした気分にはならないかもしれません。
それよりも、何か有ったときのために加入しておくのが学資保険なのでしょう。